遍匈 鮒簡 忖灸 医烏 鞘徨 兆冱 嗔基 潜崗 僥丕 利嫋仇夕
輝念了崔: 遍匈 > 翌囂深編 > 弌囂嶽 > 晩囂 >

晩囂N3簡祉膳楼匯(1)

2012-12-27 栖坿唆訴虍 
晩囂嬬薦深編N3簡祉膳楼

  1.いしゃに (    ) おさけを のむなと いわれた。

  1)たとえ  2)かならずしも  3)ぜんぜん  4)ぜったいに

  2.(    )りょうしんに はんたいされても、やる つもりです。

  1)たとえ  2)たとえば  3)ちっとも  4)けっして

  3.みちが こんでいるので (    ) タクシ`より ちかてつの ほうが はやいでしょう。

  1)あまり  2)よく  3)ほとんど  4)たぶん

  4.いっしょうけんめい べんきょうしたから あしたの しけんは (    )だいじょうぶだ。

  1)どうも  2)ぜったい  3)やはり  4)どうぞ

  5.おそくなって すみません。バスが (    ) こなかったんです。

  1)けっして  2)ぜったいに  3)たぶん  4)なかなか

  基宛

  1) 4

  2) 1

  3) 4

  4) 2

  5) 4


(恬宀唆訴虍僕嗔 園辞kind887)
犯泣電佩